おすすめの賃貸物件はこれ

部屋探し、最優先事項を一つ決めましょう

進学、就職、転勤などを機に引っ越しをされる方は多いと思います。お部屋探しってわくわくしますよね。オートロックの部屋で、バストイレ別で、駅近くで、新しくて、ペットも飼えて・・・など想像すると、とても楽しいのですが、自分の理想を全て詰め込んでしまうと家賃もグーンと上がってしまいます。そこそこの家賃である程度は自分の望みも叶えたい、そんな人はまず「絶対に譲れない条件」を一つ、決めてしまいましょう。そうすると、お部屋探しがグッと楽になります。「でもそんなこと言われても、オートロックもバストイレ別も全部大事!」という方、本当にその条件、絶対に必要ですか?私が賃貸不動産会社の営業マンをしていた頃、お客様から特にご希望が多かったお部屋探しの条件について、メリット・デメリットを紹介させていただきます。

お部屋のメリット・デメリット

例えば、女性に人気のあるオートロック。「これさえあれば安心!」と思っている方は多いですが、入居者や業者を装って、エントランスを不審者が突破することは少なくありません。逆に人気が低いバストイレ同室のお部屋。こちらはお掃除がまとめて一気にできるので、中々家事をする時間が取れない人に向いています。治安の良さやお部屋の雰囲気というのは、物件検索サイトで判断するにはどうしても限界がありますので、検索サイトは家賃の相場などを考慮して大体のエリアを絞るにとどめ、あとはそのエリアの不動産屋に直接行くのが一番です。不動産会社の営業マンは、取り扱う大抵の物件の下見をしています。例えば「防犯を一番重視しているが、中々オートロックの家賃は出せない」と伝えれば、オートロックはないが目の前に交番があるマンションなどを紹介してくれるかもしれません。
自分の希望と家賃のバランスが取れた、いいお部屋がきっと見つかります!